免許取得の手順

けん引免許を取得する手順としては、まずけん引免許の教習が受けられる教習所に入り、教習を受ける必要があります。適性検査と技能講習を受けたら、後は卒業検定に合格するだけでけん引免許の取得ができるのです。これが一般的な方法なのですが、もっと早く集中して免許が取りたいという場合には、合宿免許という方法もあります。合宿免許は名前の通りに泊まり込みで免許の取得を行う方法です。

けん引免許以外にも、いろいろな免許の取得で利用されているのですが、特に普通自動車免許を取るために、学生が夏休みなどの長い休みを利用して参加することが多くなっています。2週間前後で免許の取得が可能になるので、若い人を中心に人気があるのです。もちろん合宿免許でけん引免許取得を選択する人もいます。

参加できる合宿免許の数も少ないので、教習所に通うことが多いのです。卒業検定に合格をすれば、後は他の免許と同じように、運転免許試験場へ行って交付してもらうだけで大丈夫です。このどちらかでけん引免許を取得することができるのですが、けん引免許の教習を行っていない教習所や合宿免許が多いので、きちんと調べてからどこに通うのかを決めないといけません。